読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柊二(しゅうじ)の情報最前線

柊二の情報ブログ

貿易の戦いはお互い不利だとしてる

柊二です、中国にとって米国は最大の輸出先。もし米国が全品目に45%の関税をかけたら、中国から米国への輸出金額は45%減り、中国の国内総生産を1.3 %下押しする――。香港の投資銀行CLSAは試算する。米財務省が為替操作国の認定条件とする1対米貿易黒字…

共通ルールづくりで合意できれば芽が生まれるかもしれない。

柊二です、どちらの法制度を使うかは主権がどちらにあるかに直結する。4島を実効支配するロシアは、共同活動する際もロシアの法制度の適用を求めており、日本がそれに従えば主権がロシアにあるのを認めたことになりかねない。妥協案として共同委員会などの…

調整は前提にしていないが選挙対策委員長に擁立を急がせている。

柊二です、「ビルドマッスルHMB」というサプリが日本でも人気が広まり、摂取する人が増えてきています。タンパク質のアミノ酸のなかでも、特に筋肉の栄養素として有効なのはロイシンなのですが、「ビルドマッスルHMB」はタンパク質からそのロイシンを抽出し…

シャープはディスプレー産業でライバルとの競争を勝ち抜きたい考えだ。

柊二です、液晶と有機ELの両輪での成長戦略を進めるためJDIは筆頭株主の産業革新機構から750億円の資金支援を受ける。返済の優先度が低い劣後債と債権を株式に転換できる新株予約権付社債を組み合わせ資金を調達。生産設備の増設などに柔軟に対応できる…

減収傾向が続くIBMを再び成長路線に導く手腕が問われている。

柊二です、2011年に米人気クイズ番組のチャンピオンに勝利して以来、試行錯誤を重ねたワトソンが、ビジネスの現場で利用できるレベルまで機能が向上している。データ分析とワトソンの組み合わせでこれまでにない洞察が得られ、経営や医療現場などで意思決定…

結婚に関する「したい」「したくない」に関して

日経新聞での調査から、次の3つのことが明らかになった。1つは、7年間で男性は結婚願望が低下し、女性は結婚願望と非願望に二極化したことである。早く結婚したいと思う20歳代男性は08年度は17.4%いたが、15年度には12.1%へと5.3ポイント減少した。結婚…

騒ぎ続けられるよりも補償金で収拾してしまいたいというのが企業側の考えだ。

柊二です、従業員らは口々にこう叫び、工場幹部らに迫った。10日からは工場の出入り口を封鎖して製品の出荷を 遅らせる強硬策に出た。15日には納期が迫る製品の出荷に困る状況下、警察がようやく事態収拾に乗り出し、デモを鎮圧。負傷者も出て、デモを主導し…

アメリカ市民や国際社会から批判される政策姿勢をどう変えていけるか

柊二です、トランプ氏と党幹部が関係を修復できるかは不透明だ。トランプ氏は既存の政治にノーを突き付けて支持を拡大してきた面があるからだ。トランプ氏はオバマ大統領の政権の遺産の多 くを覆すと主張している。環太平洋経済連携協定からの撤退や温暖化対…

日本の株式は米国株に比べ出遅れていたので相対的には優位ではないか。

米国の安定株の上場投資信託では、米10年債利回りが節目の2%を下回ると資金流入が増えてきた。過去にはキプロスの財政不安や欧州中央銀行の量的緩和導入、日銀のマイナス金利導入がきっかけとなった。債券での運用難に陥った大規模なマネーがETFに流入…

この日本でもエンダウメントの制度化が求められる。

予想外の出来事…トランプが勝ってしまいました。 ところで自己資金の源泉で、最も重要なのは寄付金である。従来、我が国には 寄付のカルチャーが希薄だから寄付金が集まらないといわれてきた。税制上の優遇措置を講じても大きな効果を期待することはできなか…

日本人は肌をいい状態に保ちたいという意識が強く米国は自己表現という面が強くメーキャップが中心

高齢層は戦後の日本の消費を動かしてきた人たちで、いまも消費意欲が旺盛だ。経済的に余裕のある人も多い。この層に調査で落ち着いた色の商品を提案すると、活動的に生きようと思っているのに、これではダメなどの反応が返ってきた。そこでシニア向け商品の…

ウォルマートが約半世紀の社史の中で米企業のLGBT擁護の姿勢の変遷に重なる。

柊二です、主要都市シャーロット商工会議所の推定によると、トイレ法成立でこれまで同市が被った経済的な打撃は約2億8500万ドルに上り、加えて約1300人 の雇用喪失に見舞われたという。保守派の共和党員も背に腹は代えられないと思い始めた。投資先企業のス…

普及が一巡すると策にもいずれ限界が来る。

柊二です、携帯事業はストック型ビジネスだ。コストをかけて顧客を獲得した後、安定した通信料 収入という収穫を得て回収する。その肝心の顧客獲得が鈍っているのだ。政策の影響もあり、競争環境が大きく変化している。ワイモバイルや仮想移動体通信事業者へ…

昔であれば夫婦だけでゆっくりと過ごすことになる年齢だったものですが今では失礼にあたるケースもあります。

しゅうじです、ビジネスマン出身のジョコ氏は、地方首長時代に徹底した現場主義と決定の早さで行政改革を断行し、14年10月に第7代大統領に選ばれた。持ち前の行動力で、外資の参入規制撤廃や燃料補助金の削減など大胆な改革を実行してきた。スハルト元大統…

このブランドの商品を買うことで自然に社会貢献に繋がるというシステムを構築

柊二です、sealってブランドをご存知だろうか。sealは、株式会社モンドデザインによるリサイクル商品をコンセプトとしたブランド。リサイクル商品に使用している主な素材は大型車用の廃棄されたタイヤチューブだ。この素材は非常に耐久性に優れている。その…

親が他人にケガをさせて子が責任を負ったとき保険金が下りる決まりがもともとある。

柊二です、家族信託も知っておくといい制度のひとつ。一般になじみが薄いが、親子間で契約を交わすことで、親が子に財産管理を託すことができる仕組みだ。財産管理の方法や範囲を契約に盛り込むことができる。例えば親の預金を子が管理し、生活費や介護費を…