読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柊二(しゅうじ)の情報最前線

柊二の情報ブログ

このブランドの商品を買うことで自然に社会貢献に繋がるというシステムを構築

柊二です、sealってブランドをご存知だろうか。
sealは、株式会社モンドデザインによるリサイクル商品をコンセプトとしたブランド。
リサイクル商品に使用している主な素材は大型車用の廃棄されたタイヤチューブだ。
この素材は非常に耐久性に優れている。
そのため、作り出される商品も当然、耐久性に優れていて長持ち。
では、sealとは一体何のブランドなのでしょうか。
それはアパレル用品のブランド。
その中でも最も有名なものはクールでかっこいいショルダーバッグやメッセンジャーバッグなどのカバン類。
これらはすべて日本の高い技術を持った職人が手作りで作っている。
機械での大量生産ではなく、ひとつひとつハンドメイドで作られているので、同じ商品であっても、ひとつとして同じものはありません。
それがハンドメイドの良さであり、昔から、ものつくりを生業としてきた日本の伝統を感じる部分だ。
リサイクル商品を製造するということによって、環境問題の改善を図っているわけですが、環境問題に対する取り組みはこれだけではありません。
2009年には、sealゴミ拾いプロジェクトと称して、大学生中心のメンバーによる東京都渋谷区のゴミ拾いによる社会貢献活動を行っている。
また、このsealの売り上げの一部は、公益財団法人世界自然保護基金ジャパンへ寄付されていて、さらに、sealブランド製品がひとつ購入されるごとに、樟子松の苗木を1本寄付するという社会貢献活動も行っている。
このように、sealというブランドはリサイクル商品を製造することで環境問題の改善に取り組み、さらに、社会貢献活動を行っている。
そして、私たち消費者がこのブランドの商品を買うことで、ひいてはそれが自然に社会貢献に繋がるというシステムを構築しているのである。
seal